fumie.tea-nifty.com > 葛飾柴又帝釈天初詣

001

001

品川神社拝殿。
三が日中なのでまだ並んでいる人多数。


002

002

並ぶ列は神社正面の石段まで続いてます。
舞殿では笛太鼓が生で演奏されていて、正月気分が盛り上がります。
最近はスピーカーからの演奏が増えているので、頑張って続けて欲しいです。


003

003

まだ品川。
品川神社の本殿を左に眺め、お稲荷さんに続く、幾得物紅い鳥居の間のの細い道を行きます。ほとんど表示がないのでわかりにくいのですが、突き当たるとちょっとした空間が開けます。
そこに、幕末に活躍した有名な、板垣退助の墓があります。その敷地は昔は神社と続いたお寺の敷地だったようです。
今はお寺は移転して、板垣が生前葬って欲しいといっていたこの墓のところだけが残されたようです。
すっかり人も訪れず、見晴らしも悪いのですが、奥さんや一族の人の墓がいくつかあって、私はここが好きだったりします。
必ずまだあるのか確かめに行っちゃいます。


004

004


005

005


006

006


007

007


008

008


009

009


010

010


011

011


012

012


013

013


015

015


016

016